コロナで非常事態宣言が出た今、

ゴルフ場は営業しているのでしょうか。

今回は外出自粛を受けたゴルファー達の実態について

お伝えしたいと思います。

 

ゴルフ場って営業してる?

非常事態宣言が初めて出された時、

営業自粛の対象業種として

ゴルフ練習場があげられました。

 

しかしゴルフ場は営業自粛の対象とはならず、

現在も営業を続けています。

 

ゴルフ練習場については

比較的大きな所は営業を自粛していて

比較的こじんまりしたところは

なるべく従業員などを出勤させずに

セルフチェックインで営業したりしているような

印象です。(関東近郊)

 

ゴルフ行くべき?行かないべき?

ゴルファー達はゴルフ練習場、ゴルフ場に

行っても良いのかダメなのか。

 

現状、

ゴルフ場を見ても、ゴルフ練習場を見ても

また営業しているゴルフショップなどを見ても

人が全くいないということはありません。

 

確かに、

ゴルフ場については

3密になるような状況は少ないかもしれません。

 

ただカートに乗り合わせたり、

同じトイレを使ったりすることで

濃厚接触に当たる可能性はあります。 

 

またゴルフ場への移動で

車に乗り合わせることで

3密は発生してしまうでしょう。

 

ゴルフ場へ行く途中でコンビニに寄ってしまったら

誰かにうつしたりうつされたりする可能性もあります。

 

結論としては、

ゴルフ場は営業しているものの、

非常事態宣言が解除されるまでは

行くべきではないでしょう。(普通。笑)

 

ゴルフ場を救いたい

しかし昨今のゴルフ人口減少から

ゴルフ場の経営は厳しさを増すばかり。

 

これではコロナ収束後、

少なからず倒産してしまうゴルフ場が出てくるでしょう。

 

ゴルフ以外のスポーツにおいても

関連企業の倒産は考えられます。

 

ゴルフは金持ちの道楽のようなイメージが

強いと思います。

特にゴルフをやったことがない人にとっては。

 

しかしゴルフも他のスポーツと同様、

肉体と精神を鍛える素晴らしいスポーツです。

 

我々ゴルファーはなんとかゴルフ場を

守っていきたい…

 

どうすればゴルフに行けるのか

ゴルフ場の方々に是非ともお願いしたいことがあります。

私も一人のゴルファーとして

非常事態宣言が出た今も

ゴルフに行きたくてうずうずしています。

 

少なくともゴルフ場を営業して行く上で

私が思うマストの条件を書きます。

 

①カートに同乗できるのは同居する家族のみ

 歩きのラウンドのみにしてもいいと思います。

②ゴルファー全員の検温

 入り口で検温をして感染が疑われる場合は入場させない。

③レストランは営業しない

 現在レストランクローズのゴルフ場も多いです。

④ロッカー・トイレの徹底除菌

 ロッカーはクローズしているところもあり。

 コースに設置されたトイレについても徹底清掃除菌すべき。

 

それでもやはりゴルフに行くべきではない

実際上記のような対応を取られているゴルフ場も

多数あります。

 

しかし、命より大事なものはありません。

特にゴルフ場には高齢の方が多い。

ゴルフ場は年齢による入場制限も

するべきかもしれません。

 

今全員が一ヶ月ゴルフを我慢することで、

コロナ騒動が収束を迎え、

それが逆にゴルフ場を守ることに繋がると

私は考えています。

 

終始普通のことを書いてしまいましたが、

みんなでSTAY HOMEしましょう…